マイファンプラス ヘルメットマウント

ヘルメット装着パーソナルファン

大作商事ホーム製品情報マイファンプラス ヘルメットマウントパーソナルファン(扇風機)


2021年10月27日(水)〜10月29日(金)東京国際フォーラム 緑十字展2021 に出展しました。
熱中症対策は「首の後ろ(頸部)を冷やす」ことが効果的とされています。ヘルメット装着用ファンとして開発されたこの製品は、炎天下での作業現場にて、作業員1人1人の暑さ対策を強化する熱中対策品です。小型ファンながら強送風が可能で、屋外の活動時で効果的に首裏の温度上昇を抑えます。また専用バンド、専用クリップなどで強固にヘルメットに固定ができ、安全性も保たれています。

ネッククーラーと組み合わせることで気化冷却を発生させ超冷却が可能!!

冷却の仕組み「気化熱」とは
水分が蒸発する際に周囲の熱を奪う効果を「気化熱」と言います。ネッククーラー「マジクール」は気化熱を利用した原理で、水を含ますだけで冷感を得られる熱中対策品です。そのたっぷり水分を含んだマジクールにファンで強力送風することで気化冷却を急速に促進し、熱中対策に必要な「首の後ろを(より効果的に)冷やす」ことが可能になります。

ネッククーラー「マジクール」について

ネッククーラーのパイオニアである「マジクール」は2005年の発売以来、累計800万本以上の販売実績を誇り、多くのお客様に愛されてきました。水が蒸発する際に熱を奪う気化熱を利用した自然の冷たさで、濡らしたタオルを巻いたような涼感を長時間得ることができます。 水に浸すことで中のポリマーが吸水し、本体が膨らみます。多種多用なポリマーが存在する中、冷感試験をくり返し、最も冷感効果の高い超微細ポリマーを選定。更に生地は気化熱による冷却効果を最大限に引き出し、肌触りにも配慮した厳選のコットンを採用。ポリマーと生地に徹底的にこだわり、気化熱を利用したネッククーラーとして圧倒的な冷感品質の実現に成功しました。




本製品(マイファンプラスヘルメット装着用 熱中予防気化冷却システム)についてのお問合せは
大作商事株式会社
TEL:03-3539-4000
お問合せフォーム






Copyright © 2021 Daisaku Shoji Ltd. All Rights Reserved.