照明の選び方 | 最適照明

無電極ランプ・LED照明

照明の入替を検討しているけど結局何が良いのかわからない。過去に失敗しているので不安…。

  • 「LEDに決定しているが、どれがベストなのかわかりません。
  • 「業者が薦めてきたLED照明の他に良い選択肢はないだろうか?
  • 「大手有名メーカーなら間違いないと思っていたが、どうやらそうでもないらしいことを聞いて不安になった。
  • 「LEDを薦める業者に電気代を70%削減できると説明を受けたが実際電気代はいくらになるのか、投資回収にどれくらいの年月がかかるのか曖昧で不安です。
  • 「無電極ランプの存在を知って検討しているが、各社メーカーの違いが何なのかわからない。
このようなご相談は当社にも多々寄せられます。

一見どれも同じに見える照明にも必ず特性があり、長所と短所が存在します。LEDにも様々なタイプが存在し、無電極ランプにも様々なタイプが存在します。照明を設置する空間の高さ、広さ、求める照度なども環境により千差万別。

さらに人間が感じる「明るさ」には数値(Lumen)では測れない性質も存在します。目的に照らし、照明の特徴を総合的に判断すれば、LEDが適している場合もあれば、無電極ランプが適している場合もあるでしょう。
倉庫なのか、製造工場なのか、検品工場、鈑金工場なのか、ショッピングモールなのか、運動施設か、駐車場か・・・。設置場所や環境、目的によって「最適照明」は変わります。ご予算の問題もあります。それらを総合的に判断することで失敗を防ぐことが出来ます。

後悔する大きな原因。

何ワットか、何ルクスか、どの程度の省エネか、LEDか無電極ランプか、といった話の前に「照明の下で何が行われているのか」「何を目的とした照明なのか」が重要です。

求められる照明と調達責任者が選ぶ照明にミスマッチ

例えばLED照明は「明るい」「省エネ」を大きくアピールすることに終始しています。たしかに非常に優れた省エネ性能で70〜85%(耐水銀灯比)の電気代を削減することができます。しかしながら、表面的な省エネや、Lumen値のみで判断した性能でLEDを選択してしまった結果、「明るい」を通り越して非常に「眩しく」なり倉庫内、工場内で働く従業員の生産性が下がるケースも多々あります。事実、社員からの苦情が多くなり、結局全灯入替しなければならなくなった工場も実際に存在します。 その工場は、省エネでコストカットするどころか、交換費用と新しい照明費用で大きな負担を背負うことになりました。こんな悲劇があって良いのでしょうか。

照明選びの失敗例と正しい判断

ある工場の(有人)生産ライン上の照明選びの例です。水銀灯400W相当の代替照明を2つほど比べました。どちらも大幅な省エネになることは間違いなさそうです。スペック表に必ず記載されるW数やlm(ルーメン)値だけで判断すると照明器具Aの方に軍配が上がりそうです。仕様上の数値も良いし、価格も安い。しかし、ここに失敗の原因があります。 そもそも人間が働く生産ラインですから「手元を明るくしたい」という目的があります。「手元の明るさがどうなるか」は、スペック表のlm(ルーメン)値だけでは判断できません。イニシャルコストとしての価格の安さもトータルで見れば、他に比べて大損する可能性もあります。下記の図の通り、このケースでの総合判断はAが好ましいということがご理解頂けると思います。

何の為の照明なのか -最適照明の導き方-

何ワットか、何ルクスか、どれくらいの省エネか、LEDか無電極灯(インダクションライト)か、といった話の前に、「照明の下でどんな作業が行われているのか」「何の為の照明なのか」が重要です。倉庫なのか製造工場なのか、検品作業場なのか、ショッピングモールなのか、運動施設なのか・・・、設置場所や目的によって「最適な照明」は当然変わってきます。ご予算の問題もあります。それらを総合的に判断することで「明るさ」や「省エネ」をバランス良く取り入れた御社にとっての「最適な照明」が初めて導き出せます。

失敗しない為の具体策がOPTIZM照明

工場・倉庫・施設・オフィス照明のプロとして、光の質・照度・配光・予算などを総合的に考慮し、照度シミュレーション、投資回収シミュレーションを徹底的にかつスピーディに行っております。

最適な照明を、最適な場所に、最適な価格で。


設置工事から既設照明の撤去まで完全ワンストップサービス

最適照明設置サービスOPTIZM(オプティズム)

「明るさ」「光の質」「省エネ」をバランス良く取り入れた、御社にとっての「最適照明」を導きます。


明るいのにまぶしくない優しい光 iEL


インダクションエコライト ギラつきチラつきが無く目に優しい省エネ照明

インダクションエコライト(無電極ランプ)明るいのにまぶしくない。

無電極ランプiELインダクションエコライト(アイ・イー・エル)は、手元や足元に強い影を作らず工場、倉庫、スポーツ施設などの空間に最適です。LEDや水銀灯に多くみられるグレア(まぶしさ)やフリッカー(ちらつき)が激減します。天井灯の光源が視界に入った際のまぶしさや、視界に残る残像などによる活動の妨げが無くなり、ちらつきが無いので疲労の軽減も期待できます。反射光による弊害も低減し、「明るいのにまぶしくない」快適な空間を創り出します。[日本製造品]

無電極ランプiELインダクションエコライト(アイ・イー・エル)詳細を見る

インダクションエコライト
【適した設置場所】
製造工場・検品工場・自動車整備工場・倉庫・体育館(プールなどを含む運動施設)・ショールーム・牛舎(畜産)等

コンパクトなのに大光量LED照明 hEL


最新LEDチップテクノロジー採用 圧倒的コストパフォーマンス

大光量LED照明 hEL

LED照明 hEL(エイチ・イー・エル)は、最新LEDチップテクノロジー採用し、コンパクトなのに大光量で省エネ効果も抜群(水銀灯比約80%減)。圧倒的なコストパフォーマンスを発揮する高天井用LED照明です。まぶしさを最小限に抑える特殊レンズ設計で、倉庫や駐車場、ガソリンスタンドなどに最適です。
LED照明 hEL(エイチ・イー・エル)詳細を見る

LED照明 hEL(エイチ・イー・エル)
【適した設置場所】
ガソリンスタンド・保管倉庫・外構通路・駐車場等

設備経費も電気代も大幅削減 LED蛍光灯 iLL


高効率・電源内蔵 まぶしすぎない光で消費電力68%減!

LED蛍光灯 iLL

LED蛍光灯 iLL(アイ・エル・エル)は、既存灯具を流用して設置可能なので経済的。高効率・電源内蔵、まぶしすぎない光で消費電力を約68%抑え(※従来蛍光灯比)、省エネにも大きく貢献。[日本製造品]
LED蛍光灯 iLL(アイ・エル・エル)詳細を見る

【適した設置場所】
オフィスなどの事務スペース・天井の低い工場・倉庫など

塗装ブース専用照明 LED蛍光灯 iLL MAX 塗装ブース専用照明 LED蛍光灯「iLL MAX」は、塗装ブース専用に最適化された高演色・高効率のLEDライトです。
塗装ブース専用LEDライト iLL MAX

OPTIZM照明のお問い合わせ
Webによるお問い合わせ
『OPTIZM照明』に関するお見積り、資料請求およびお問い合わせ

電話によるお問い合わせ
大作商事株式会社 インダストリアルプロダクト部門
電話:03-3539-5900
営業時間 9:00〜18:00(土日祝祭日および弊社休業日を除く)

※外部サイト
ページTOPへ
iEL照明カタログ
カタログをPDFでダウンロード頂けます。(別ページへ移動します。)

搾乳量大幅アップ!

牛舎向け最適照明iEL
インダクションエコライトで乳牛のストレスになるブルーライトをカット。

詳細はこちら
農林水産省と連携し「つながる農業技術サイト」に掲載

鈑金・整備工場に!
小キズも発見!
明るく眩しくない!

鈑金塗装最適照明iEL

鈑金塗装用照明 詳細はこちら

塗装ブースに最適!
高演色で明るい!

塗装ブース最適照明iLL MAX
鈑金工場併設の塗装ブースにはiLL MAXがおすすめ!
塗装ブース最適ライト 詳細はこちら

日刊自動車新聞に取材掲載されました。

日刊自動車新聞

詳細はこちら
Copyright © 2021 Daisaku Shoji Ltd. All Rights Reserved.