温白色(おんぱくしょく) | 大作商事

温白色の意味・基礎知識

温白色 (おんぱくしょく) warm white
温白色とは、蛍光灯の色の一つで、色温度約3500Kの光の色のことをいいます。型番記号は「WW」と表記されます。 蛍光灯の中では2番目に低い色で、白色よりはやや自然な色合いですが、電球色よりはやや明るい色と感じます。 日の出1時間前の太陽光に近く、落ち着いた明るい雰囲気の照明に適しています。

◆-----------------------------------------------------◆
 わかっているようで実はよくわかっていなかった?
 光源、光束、照度、光度、輝度の違いと意味
◆-----------------------------------------------------◆

iEL照明(インダクションエコライト)

工場照明・倉庫用無電極ランプ

iEL照明のお問い合わせ
Webによるお問い合わせ
『iEL照明』に関するお見積り、資料請求およびお問い合わせ

電話によるお問い合わせ
大作商事株式会社 インダストリアルプロダクト部門
電話:03-3539-5900
営業時間 9:00〜18:00(土日祝祭日および弊社休業日を除く)

※外部サイト

ページTOPへ
韓国大手自動車工場
メタハラ灯92000灯をiEL照明に交換し16億2000万円/年の削減を実現。

カーコンビ二倶楽部e919様
月に約4万円の電気代が削減され、初期コストの置き換え償却年数は約1ヶ月という結果が出ています。

精密部品メーカー様
年間170万円のコスト削減を実現。
大作商事は温暖化防止のための国民的運動「チャレンジ25キャンペーン」に賛同しています。 大作商事は温暖化防止のための国民的運動「チャレンジ25キャンペーン」に賛同しています。
Copyright © 2021 Daisaku Shoji Ltd. All Rights Reserved.