改正省エネ法 | 大作商事

照明用語集 | 意味・基礎知識

改正省エネ法 (かいせいしょうえねほう) Law Regarding the Rationalization of Energy Use
正式名称=「エネルギーの使用の合理化に関する法律」
従来の省エネルギー法の一部を改正した法律です。 エネルギー消費量が大幅に増えてている業務部門と家庭部門におけるエネルギー使用の合理化を進めることを目的に、平成20年5月30日に公布され、平成21年4月1日より施行されました。 改正前は、一定規模以上の大規模な工場にのみエネルギー管理を義務づけていましたが、改正後は、事業者単位の規制へと変更されました。企業は、企業全体での年間の合計エネルギー使用量を正確に把握し、 1,500kl/年以上であれば、経済産業局に「エネルギー使用状況届出書」を提出しなければならなくなりました。

◆-----------------------------------------------------◆
 わかっているようで実はよくわかっていなかった?
 光源、光束、照度、光度、輝度の違いと意味
◆-----------------------------------------------------◆

iEL照明(インダクションエコライト)


iEL照明のお問い合わせ
Webによるお問い合わせ
『iEL照明』に関するお見積り、資料請求およびお問い合わせ

電話によるお問い合わせ
大作商事株式会社 インダストリアルプロダクト部門
電話:03-3539-5900
営業時間 9:00〜18:00(土日祝祭日および弊社休業日を除く)

※外部サイト

ページTOPへ
Copyright © 2021 Daisaku Shoji Ltd. All Rights Reserved.